ブログトップ

アジア映画鑑賞記録 --- Ako's Web Studio ---

superako.exblog.jp

香港・中国映画を中心とした鑑賞記録 since 2004.9.13

カテゴリ:芝居( 3 )

黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズ第22弾
ローズのジレンマ
b0026075_2111012.jpg

日時: 2008年10月13日(月)
会場: ル テアトル銀座 by PARCO

作:   ニール・サイモン
翻訳: 丹野郁弓
演出: 高橋昌也
出演: 黒柳徹子、錦織一清、菊池麻衣子、草刈正雄

■男女の恋愛の機微とゆるぎない家族愛を巧みに
 描いた作品です。
[PR]
by superako | 2008-10-15 21:00 | 芝居
日中国交正常化35周年
日中文化・スポーツ交流年認定事業
上海歌舞団・上海東方青春舞踊団
「WILD ZEBRA」公演
b0026075_17445721.jpg

2007年8月18日
第1部公演14:00開演 
新宿コマ劇場

【オフィシャルサイト】
日本

【スタッフ】
総監督:  チャン・ジー・ガン「千手観音」総監督
音楽監督: チャン・チェン・イー「覇王別姫」
       (音楽監督http://www.kyogeki.info/)

【あらすじ】
アニマルファミリーの家長である母熊は長寿、厄除け
のために、誕生日にワイルドゼブラの皮百枚で縫い
合わせたコートを着ることを願っていました。そのため、
すでに99枚のワイルドゼブラの皮を手に入れ、最後の
一枚を待っています。しかし、最後に捕らえたワイルド
ゼブラは母熊がいつも可愛がっていた末娘によって
逃がされてしまい・・・。

【私の感想】
招待券を貰ったので、観にいってみたのですが、
まさかのS席。前から3列目とかなりいい席でびっくり
しました。

すべての役を動物に模しながら、ストーリーが展開され、
台詞などはありませんでしたが、”森の精”役という形で
デヴィ夫人のナレーションがあったので、ストーリーは
問題なく把握できました。

上海発ニュー・バレエ・エンターテイメントだったせいか、
想像してしていたバレエとは違った舞台でしたね。
あまり違和感なく鑑賞できるステージだったので
よかったです。
[PR]
by superako | 2007-08-18 23:05 | 芝居
赤坂ACTシアターのこけら落としでもある
宮本亜門さん演出のミュージカル「トゥーランドット」に
陳慧琳(ケリー・チャン)が主演!というニュースが・・・。

公演は、来年の3/27~4/27(東京)、5月(大阪&名古屋)。
6月のソロコンサート(香港)の準備大丈夫なんだろうか?
それより、「トゥーランドット」もコンサートのチケットも取れるといいなぁ。
b0026075_13324124.jpg


日刊スポーツの記事はこちら
[PR]
by superako | 2007-08-11 20:22 | 芝居