ブログトップ

アジア映画鑑賞記録 --- Ako's Web Studio ---

superako.exblog.jp

香港・中国映画を中心とした鑑賞記録 since 2004.9.13

<   2005年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0026075_17214199.jpg韓城攻略
Seoul Raiders
※2005年4月現在、日本未公開

【スタッフ】
監督: 馬楚成 (ジングル・マ)

【主な出演者】
梁朝偉(トニー・レオン)
任賢齊(リッチー・レン)
舒淇(シュー・ケイ) ほか。

【製作年度/国】
2004年/香港

【オフィシャルサイト】
香港

【あらすじ】
2001年に日本公開された「東京攻略」の続編なんですが、
今回は、東京ではなくて、韓国・ソウルでラム捜査官
(トニー・レオン)が大活躍しています。

偽札原版"アベンジャー"の行方を追う日本安全保安局の
ラム捜査官(トニー・レオン)は、捜査の途中で美人泥棒JJ
(スー・チー)と遭遇し、彼女と小競り合いになりながらも、
無事原版を奪取。報奨金を受け取るため、原版を持って
意気揚揚とアメリカ大使館へ向かったラムだったが・・・。

【私の感想】

前作に引き続き、2枚目半(3枚目?)キャラのラム
(トニー・レオン)が格好いいです。格闘シーンは、特に素敵!
ギャグもたくさん盛り込まれていて、面白い作品になってます。

ただ、私としては、前作の方が好きなだなぁ。トニーやケリー
の日本語も聞けたから。
[PR]
by superako | 2005-04-07 17:23 | 香港映画
b0026075_04191.gif東京攻略
Tokyo Raiders
東京攻略

【スタッフ】
監督: 馬楚成 (ジングル・マ)

【主な出演者】
林: 梁朝偉(トニー・レオン)
ユン: 鄭伊健(イーキン・チェン)
メイシー: 陳慧琳(ケリー・チャン)
b0026075_05732.gif沙織: 張柏芝(セシリア・チャン) ※特別出演
高橋: 仲村トオル
伊藤: 阿部寛
直美: 遠藤久美子
有希子: 小沢真珠 ほか。

【製作年度/国】
2000年/香港

【オフィシャルサイト】
日本香港

【あらすじ】
結婚式を目前にして、婚約者・高橋(仲村トオル)と連絡が
とれなくなり、式をキャンセルし、香港の新居へと一人帰って
きたメイシー(ケリー・チャン)。 メイシーの前に現れたのは、
新居の内装デザイナー・ユン(イーキン・チェン)だった。
ユンは、高橋から受け取った工事費の小切手が偽物だった、
とメイシーに彼の居場所を問い詰める。残金を払うまで、
メイシーにつきまとうつもりのユン。メイシーは、そんなユンと
共に高橋を探しに香港から東京へ向かった。

渋谷にある高橋のマンションを訪ねてみると、日本人の男達が
突然襲いかかってきたのだ。追ってくる男達からメイシーとユン
を救ってくれたのは、直美(遠藤久美子)だった。直美は、二人
をとある場所へと案内する。彼らの前に一人の中国人探偵リン
(トニー・レオン)が現れた。彼もまたある事情から、メイシーの
婚約者の高橋を探していたのだ。メイシーを挟んで始まる、リン
とユンの奇妙な三角関係。彼らの間に友情が生まれようとした
頃、それを阻むかのように大事件が起きる・・・。


【私の感想】
アクション+誰が敵か味方かわからないストーリー展開+笑い
+婚約者を最後まで信じようとする女心・・・・と盛りだくさんの
内容で楽しめる作品です!

トニーのちょっと怪しげな日本語が最高!! 
[PR]
by superako | 2005-04-06 23:34 | 香港映画
b0026075_23103512.jpg戀之風景
The Floating Landscape
恋の風景

【スタッフ】
監督・脚本・編集: 黎妙雪(キャロル・ライ)

【主な出演者】
マン役: 林嘉欣(カリーナ・ラム)
サム役: 鄭伊健(イーキン・チェン)
シャオリエ役: 劉燁(リウ・イエ)

【製作年度/国】
2003年/香港+中国+日本+フランス合作

【オフィシャルサイト】
日本|香港

b0026075_23105990.jpg【あらすじ】
病死した恋人のサム(イーキン・チェン)が描いた絵の風景
を求めて、マン(カリーナ・ラム)は香港から青島にやってくる。
亡き恋人の心に最期まで漂っていたのは、彼が幼少時を過
ごした青島の風景だった。マンは、サムの日記を一日ずつ
書き写しながら、冬の青島で恋人の風景を探し求めていた。
彼女にできることは、過去の思い出に生きることだけの状態。
やがて、マンは、郵便配達員のシャオリエ(リィウ・イェ)という
青年に出会う・・・。

■第5回NHKアジア・フィルム・フェスティバル国際共同制作作品
■2003年 ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門正式出品
■2003年 釜山映画祭 正式上映作品
■2004年 香港アカデミー賞 最優秀撮影賞受賞作品
■2004年 香港アカデミー賞 最優秀新人監督賞部門ノミネート
■2004年 香港アカデミー賞 最優秀主演女優賞部門ノミネート
★本作品にでてくるイラストは、絵本作家ジミー(幾米)によるもの


【私の感想】
寂しさとそれを乗り越えての再生がテーマになっている作品です。
亡き恋人サムへの思いとシャオリエの優しさとの間で揺れる、
マン(カリーナ・ラウ)の心の葛藤が言葉よりも、顔の表情やしぐさで
表現されているところが印象深かく、自然体な演技が良かったです。

マンがサムの日記を一日ずつ書き写していくシーンでは、イーキン
の声によって、サムの寂しさと苦しさがより伝わりました。

シャオリエ役のリウ・イエがまた”郵便配達員”を演じていたから、
ちょっとうれしかった~。

【劉燁(リウ・イエ)】
1999年 中国映画『山の郵便配達』で”郵便配達員”を演じ、
中国アカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。
[PR]
by superako | 2005-04-06 23:12 | 香港映画
今日、注文していた新作DVD「韓城攻略」(出演者:梁朝偉(トニー・レオン)、
舒淇(スー・チー)、任賢齊(リッチー・レン))がより到着。
前作「東京攻略」と合わせて、後日アップデートしようっと。
[PR]
by superako | 2005-04-05 16:31 | ひとりごと