ブログトップ

アジア映画鑑賞記録 --- Ako's Web Studio ---

superako.exblog.jp

香港・中国映画を中心とした鑑賞記録 since 2004.9.13

<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0026075_0202775.jpg20.30.40
twenty thirty forty
20.30.40の恋 ( ※香港にて公開。 日本劇場未公開 )

【スタッフ】
監督・脚本: 張艾嘉(シルビア・チャン)

【主な出演者】
莉莉リリー役:    張艾嘉(シルビア・チャン)
小潔シャオジエ役: 李心潔(アンジェリカ・リー)
想想シアンシアン役:劉若英(レネ・リュー)
   ジェリー役:   梁家輝(レオン・カーファイ)

黄秋生(アンソニー・ウォン)、梁家輝(レオン・カーファイ)、
任賢齊(リッチー・レン)、陳柏霖(チェン・ボーリン) 

【製作年度/国】
2004年/台湾+香港

【オフィシャルサイト】


【あらすじ】
20代、30代、40代という異なる世代の女性の恋愛と仕事、
夢と挫折を描いた物語。

20歳で歌手志望のシャオジエ(アンジェリカ・リー)。
30歳のフライトアテンダント、シアンシアン(レネ・リウ)。
40代のリリー(シルビア・チャン)は、夫や娘と一緒に
海外旅行から帰ってきたところだった・・・。

■2004 年ベルリン国際映画祭 正式コンペティション出品作品  


【私の感想】
20歳、30歳、40歳、それぞれの女性が生きていく上で
直面する心理描写がうまく描かれていたので、女性の方は、
共感できる部分がきっと多いはずですよ。

任賢齊(リッチー・レン)が元気ハツラツすぎて笑えました。
[PR]
by superako | 2006-06-22 00:22 | 台湾映画
b0026075_22454445.jpg同感
Ditto
リメンバー・ミー

【スタッフ】
監督:  キム・ジョングォン 
挿入歌: 「悲しいい香織り」ホン・ソンギン
挿入歌: 「君のために」イム・ジェポム

【主な出演者】
ユン・ソウン役: キム・ハヌル
チ・イン役:  ユ・ジテ
ソ・ヒョンジ役:  ハ・ジウォン
チ・トンヒ役:  ハク・ヨンウ
ホ・ソンミ役:   キム・ミンジュ

【製作年度/国】
2000年/韓国

【オフィシャルサイト】


b0026075_2247975.jpg【あらすじ】
1979年ソウル。学生運動が激化する中、英文科に通う
ソウン(キム・ハヌル)は1人の男性に恋をしていた。同じ
大学に通う一年上の先輩で最近兵役を終え、復学した
トンヒ(パク・ヨンウ)だ。積極的ではないソウンはいつも
影から彼を見つめ、入院中の親友ソンミ(キム・ミンジュ)
に彼の事を熱く語っていた。 そんなある日、ソウンが
教室でデモのミーティングをしているトンヒを盗み
見していると・・・。

■第21回青龍賞 人気スター賞授賞(ユ・ジテ)
■第21回青龍賞 助演女優賞(ハ・ジウォン)
■第8回春史映画芸術賞 新人監督賞(キム・ジョングォン)
■第8回春史映画芸術賞
  男子新しい顔演技賞授賞(ユ・ジテ)

■「時の香り~リメンバー・ミー~」は、2001年日本リメイク版


【私の感想】
1979年に生きる女性ソウン(キム・ハヌル)と2000年に
生きる青年イン(ユ・ジテ)のとの時を越えた不思議な
交流が続けられていく中で、インがある事に気づき、
戸惑いを隠せなくなっていく姿がうまかったと思います。
もちろん、ソウン(キム・ハヌル)の純粋さもうまく表現
されていたと思います。

また、自分とのデートよりも無線機をいじってる時の方
が生き生きとしてきているインを”不満そうに”見つめる
ガールフレンドのヒョンジ(ハ・ジウォン)の演技も
良かったです。
[PR]
by superako | 2006-06-21 22:47 | 韓国映画
b0026075_22271766.jpg痩身男女
Love on a diet
ダイエット・ラブ ( ※日本未公開 )

【スタッフ】
監督・製作: 杜琪峰(ジョニー・トー)/韋家輝(ワイ・カーファイ)

【主な出演者】
肥[イ老]役: 劉德華(アンディ・ラウ)
ミニ役:    鄭秀文(サミー・チェン)
黒川役:   RIKIYA(黒川力矢)

王天林(ウォン・ティンラム)
樋口明日嘉
デヴィッド・リー
ラム・シュー  ほか。

【製作年度/国】
2001年/香港

【オフィシャルサイト】


【あらすじ】
日本(横浜)。 香港人女性ミニ(サミー・チェン)は、
恋人の黒川が留学する際に”10年後に再会しよう”と
約束をする。しかし、ミニは、別れの辛さから過食症
になり、体重が120kgになってしまう。

9年6ヶ月がたったある日、ミニは、推定体重150kgの
心優しい香港人・肥[イ老](アンディ・ラウ)と知り合った。
初めはミニを煩わしく思っていた肥[イ老]だったが・・・。

【私の感想】
結構、w(☆o▽)w 衝撃的な作品でした。なんと言っても
おデブ姿のアンディ・ラウとサミー・チェンの2人が食べ物に
ガッついてるシーンは見ものです。それに観ているこちらまで
ダイエットしたい気持ちになってきます。

特殊メイクも精巧で、格好いいアンディは、何処へ?と
いった感じ。おデブなアンディを途中から渡辺徹さんに
似てるなぁって思いながら見てました。

最初から最後まで笑って終わるかと思いきや、意外にも
観終わると心が温かくなる作品でした。
[PR]
by superako | 2006-06-21 22:33 | 香港映画
b0026075_11324763.jpgTruth or Dare
真実ゲーム

【スタッフ】
監督: キム・ギヨン

【主な出演者】
ハン・タヘ役:      ハ・ジウォン
チョ・ジェヒョン検事役:アン・ソンギ
ミン刑事役:       クォン・ヨンウン
マネジャーTM企画:  キム・ミンジョ
部長検事役:      イ・ムジョン
トン役: イ・ウォンドゥ
ヨンジュ役: チョン・ブミ
会長役: チェ・ユラン
歌手チョ・ハロク役:  チョ・ハロク
チョ検事の妻役:    ヤン・ミギョン 
ハン・タヘの母役:   キム・ヘジョン
チョ・ハロクの母役:  ナム・ユンジョン

【製作年度/国】
2000年/韓国

【オフィシャルサイト】
日本

b0026075_11325510.jpg【あらすじ】
ある晩、人気ロック歌手チョ・ハロクが死体で発見された。
その後、彼のファン・クラブ会長である女子高生ハン・タヘ
が警察に電話をかけ自首してきたのだ。殺害理由は、
「強姦されそうになったから、殺した」と言う。
この事件を担当することになったチョ検事は・・・。

■この映画は、1995年に韓国で実際に起きた
  人気ロック歌手(人気グループ<DEUX>の
  メンバーキム・ソンジェ)殺人事件を題材にしており、
  この映画が公開されたときには、事件の関係者
  から抗議があったようです。

■2000年 第37回大鐘賞映画祭 新人女優賞(ハ・ジウォン)
■2000年 第1回釜山国際映画祭映画評論家賞新人女優賞
■2000年 第8回春史映画芸術賞新人監督賞・特別演技賞
■2001年 第24回黄金撮影賞最高人気女優賞


【私の感想】
容疑者の17才の女子高生と40代の検事との繊細な
心理戦を描いたサスペンスです。取調べ中に度々
回想される過去の出来事、彼女が言っている事は
本当なのか嘘なのか?緊張感の続くストーリー展開
だったので、最後の最後まで引き付けられました。

韓国のファンクラブとかって・・
本当にこんな感じなんだろうか?
[PR]
by superako | 2006-06-19 11:33 | 韓国映画