ブログトップ

アジア映画鑑賞記録 --- Ako's Web Studio ---

superako.exblog.jp

香港・中国映画を中心とした鑑賞記録 since 2004.9.13

<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0026075_13361476.jpg外出
四月の雪

【スタッフ】
監督: ホ・ジノ

【主な出演者】
インス役: ペ・ヨンジュン
ソヨン役: ソン・イェジン
インスの妻役: イム・サンヒョ
ソヨンの夫役: リュ・スンス

【製作年度/国】
2005年/韓国

【オフィシャルサイト】
日本(BIGLOBE):四月の雪スペシャルサイト


【あらすじ】
照明ディレクターのインス(ぺ・ヨンジュン)は、妻の交通事故
の知らせを受けコンサート会場を飛び出し、病院へ向かった。
病院の廊下の奥には、一人の女性ソヨン(ソン・イェジン)が
椅子の上にうなだれ座り込んでいた。不慣れな街で困惑す
る二人に事故よりも受け入れがたい事実が知らされる・・・。

【私の感想】
こんな複雑な思いで看病を続けなくていけないなんて・・つらい。
たぶん、本人の口から真実を聞きたい一心なのだろうと思う。

残念なことに、特に盛り上がるというような場面がなく、淡々と
話が進んでいくので、ちょっと眠くなってしまった。
[PR]
by superako | 2006-08-30 13:40 | 韓国映画
b0026075_13135049.jpg抹茶之戀味( 又名:鸳鸯蝴蝶 )
A West Lake Moment
※日本未公開

【スタッフ】
監督: 厳浩(イム・ホー)

【主な出演者】
小語(シャオユ)役: 周迅(ジョウ・シュン)
阿泰(アチン)役:  陳坤(チェン・クン) 

【製作年度/国】
2005年/中国

【オフィシャルサイト】
簡体字 関連サイト:《鸳鸯·蝴蝶》_影音娱乐_新浪网


【あらすじ】b0026075_13141155.jpg
中国・杭州。シャオユ(ジョウ・シュン)は、香港商人の
恋人・小佟との結婚に踏み出せずにいた。”不思議な
少女”が、彼との結婚に賛成してくれないのだ。

そんなある日、北京在住のアチン(チェン・クン)は、
偶然、杭州でシャオユが経営するカフェ「鴛鴦蝴蝶」
に入った。話をするうちにアチンは、シャオユに運命
を感じるのだが、アチンにも北京に恋人がいて・・・。



【私の感想】
これの人でいいのだろうか・・・二人の揺れ動く心情が
この作品の見所です。 現代の若者らしい生活も
ちらっと垣間見れ、コメディっぽい場面も多少ありました。

初めて”音声/北京語+字幕/簡体字”の形でDVD鑑賞
しました。途中でわからない単語が気になって、停止しながら
鑑賞することになるかと思ってたけど、最後まであっさり見れ
ました。というより、目も耳も必死なだけだったんですけど。。
今度は、調べながら観て見ようっと。
回を重ねるごとに感想も変わるのかもしれないし。
[PR]
by superako | 2006-08-30 13:16 | 中国映画
b0026075_22462319.gif原題:逆転に生きる
Reversal Of Fortune
人生の逆転

【スタッフ】
監督・脚本: パク・ヨンウン

【主な出演者】
カン・スンワン役: キム・スンウ
ハン・ジヨン役:  ハ・ジウォン
デシク役:     カン・ソンジン
ソンジュ役:    コ・ホギョン(友情出演)
マ・ガンソン役:  イ・ムンシク
警官役: イム・チャンジョン(特別出演)

【製作年度/国】
2003年/韓国

【オフィシャルサイト】
関連サイト(韓国)

【あらすじ】
少年時代は”ゴルフの神童”、大人になったら”タダの人”
となって情けない生活を送るカン・スンワン(キム・スンウ)。
ある日、破産寸前で人生の崖っぷちを彷律うスンワンは、
車でトンネルを暴走中に自分とよく似た男とすれ違いざま
に壁に激突! 目覚めたスンワンはこれまでの世界と何
かが違っていることに気付く。そんなスンワンの前に1人
の女性ジヨン(ハ・ジウォン)が現れ・・・。

■韓流シネマフェスティバル2005上映作品

【私の感想】
もし、全く別の世界があるのなら、もう一人の自分(自分と
よく似た人物)は、どんな生活をしているんだろう。
元気で暮らしているだろうか。観終わった後、ふとそんな
事を考えてしまいました。もう一人の自分に恥じない人生
を送らないとなぁ。
[PR]
by superako | 2006-08-29 22:47 | 韓国映画
b0026075_22121836.jpg死亡筆記
DEATH NOTE
デスノート前編

【スタッフ】
監督: 金子修介
脚本: 大石哲也 
原作: 大場つぐみ 、 小畑健
「週刊少年ジャンプ」に連載中のコミック「DEATH NOTE」
     
【主な出演者】
夜神月 役:   藤原竜也
L/竜崎 役:  松山ケンイチ 
南空ナオミ 役: 瀬戸朝香
秋野詩織 役:  香椎由宇
FBI捜査官レイ 役: 細川茂樹
弥海砂 役: 戸田恵梨香
ワタリ 役:     藤村俊二
夜神総一郎 役: 鹿賀丈史
死神リューク(声): 中村獅童         

【製作年度/国】
2006年/日本

【オフィシャルサイト】
日本

【あらすじ】
死神リュークが落とした“デスノート”を拾った夜神 月
(やがみ ライト)。彼は、「そのノートに名前を書かれた
人間は必ず死ぬ」という“デスノート”の力を使って世界
を変えようとするのだが・・・。


【私の感想】
原作を読んだことがなかったこともあり、先入観なく
観れたことが良かったのかもしれませんが、とても
面白かったです。CGだったリュークも違和感が
ありませんでした。

今回の前編の終わり方も”えっ、ここで終わり~”という
ようなこともなく、一区切りしていてスッキリしています。
後編の公開が楽しみです!
[PR]
by superako | 2006-08-29 22:12 | 日本映画
b0026075_221022.jpg色即是空
SEX IS ZERO
セックス イズ ゼロ ( ※R-18作品 )

【スタッフ】
監督: ユン・ジェギュン

【主な出演者】
イ・ウニョ役: ハ・ジウォン
ウンシク役:  イム・チャンジョン

チン・ジェヨン
チョン・ミン  ほか

【製作年度/国】
2002年/韓国

【オフィシャルサイト】
日本

【あらすじ】
軍隊除隊後、遅れて新入生になったウンシク(イム・
チャンジョン)は、校内のエアロビチームのトップである
ウニョ(ハ・ジウォン)に一目惚れしてしまった。しかし、
そんな彼の想いとは裏腹にウニョと親しくなることが
できないだけでなく、”変態&情けない男”だと誤解され
るような事件ばかりが続いていた・・・。

■2003年 第39回 百想芸術大賞人気賞受賞
■韓流シネマフェスティバル2005上映作品


【私の感想】
笑えましたね(^0^) よくあるラブコメですが、ウンシクの
ウニョに対する真摯な気持ちは観ていて心打たれました。
[PR]
by superako | 2006-08-29 22:10 | 韓国映画
b0026075_1635728.jpg龍鳳門
Yesterday Once More
イエスタデイ、ワンスモア

【スタッフ】
監督・製作: 杜琪峰(ジョニー・トー)

【主な出演者】
トゥ(盗生)役:  劉德華(アンディ・ラウ)
トゥ夫人(盗太)役: 鄭秀文(サミー・チェン)
アレン(スティーブの母親)役: 胡燕[女尼](ジェニー・フー)
スティーブ役:  呉嘉龍(カール・ン)
保険会社の調査員役:  ラム・カートン

【製作年度/国】
2004年/香港

【オフィシャルサイト】
日本

【あらすじ】
社交界で有名な富豪のトウ夫妻(アンディ・ラウ&サミー・チェン)。
ある日、突然トウ夫人は、夫からの申し立てで理由もわからない
まま離婚してしまう。

別れてから2年が過ぎていた。彼女は資産家の一人息子
スティーブ(カール・ン)からプロポーズされる。彼の母親の
アレン夫人(ジェニー・フー)は、宝石コレクターで、家宝に
なっている宝石を使ったネックレス欲しさに結婚を承諾
する彼女。だが、彼女にプレゼントされるはずだった
ネックレスが・・・。


【私の感想】
本作は、『ニーディング・ユー』『痩身男女(ダイエット・ラブ)』
(日本未公開)に続く<香港映画最高最強の黄金トリオ>に
よる“最終章”と言われている作品。
※黄金トリオとは、ジョニー・トー監督+アンディ・ラウ+
  サミー・チェンのことです。

ウィットに富んだところがとてもいい感じです。そして、決して
ドタバタ劇で終わらないのが、黄金トリオ作品です。
夫であるトウ(アンディ・ラウ)の人生の選択に驚き、予想外
のラストでしたが、アンディ・ラウが作詞して、サミー・チェン
が歌うエンディングテーマ“如果你有事”は、まさに
元トゥ夫人(サミー・チェン)の心情。泣いてしまいましたよ。
ほんとに最後にやられました。

この曲は、今のところCD発売されていません。。。
現在作成中のアルバムに収録されるといいなぁ。
[PR]
by superako | 2006-08-10 16:36 | 香港映画