ブログトップ

アジア映画鑑賞記録 --- Ako's Web Studio ---

superako.exblog.jp

香港・中国映画を中心とした鑑賞記録 since 2004.9.13

<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0026075_2244233.jpg三岔口
Divergence
ディバージェンス-運命の交差点-

【スタッフ】
監督: 陳木勝(ベニー・チャン) 

【主な出演者】
刑事シュン役:  郭富城(アーロン・クォック)
弁護士トウ役:  鄭伊健(イーキン・チェン)
殺し屋コーク役: 呉彦祖(ダニエル・ウー)
実業家イウ役:  羅嘉良(ロー・ガーリョン)
フォン/エイミー役: 李心潔(アンジェリカ・リー)
検死官チョイ役: 曾志偉(エリック・ツァン)

【製作年度/国】
2005年/香港

【オフィシャルサイト】
ディバージェンスオフィシャルブログ(日本)

【あらすじ】
10年前に失踪してしまった恋人フォンのことが
忘れられない刑事のシュン(アーロン・クォック)。

ある日、彼は、悪徳事業家イウが関わっているマネー
ロンダリング事件の重要な証人を護送中、殺し屋の
コークにその大事な証人を殺されてしまう。シュンは、
血まみれの格好でイウの会社に乗り込むのだが、
イウの専属弁護士トウ(イーキン・チェン)に・・・

■2005年(第42回)金馬奨 
  最優秀主演男優賞 最優秀撮影賞 最優秀編集賞

■第18回 東京国際映画祭アジアの風 出品作品

【私の感想】
評判が良かっただけに期待しすぎたかな~。
弁護士トウの苦悩。実際に彼と同じ思いを
抱きながら、仕事をしてる弁護士さんもいる
かもしれないですよね。

殺し屋コークのラスト部分。
私には理解できませんでした。どうしてそうなるの?
[PR]
by superako | 2007-04-05 22:48 | 香港映画